×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

包茎・ペニス増大トレーニング解決。

包茎手術 ペニス増大トレーニング。

包茎手術HEADLINE

包茎手術を受けようと検討されている方

包茎手術を受けようと検討されている方は

一体手術の料金体系はどのようになっているのか、よくわからない点があるかと思います。
包茎手術を受ける場合の料金・費用は、仮性包茎であるか真性包茎であるかなど陰茎の状態による違いと、手術を受けようとするクリニックや病院・診療所の泌尿器科が、健康保険を取り扱っているか否かによって変わってきます。
それでは、包茎手術の料金・費用を状態別に詳しく説明していきます。


包茎手術料金・費用について

包茎手術料金・費用について

★仮性包茎の治療で受ける病院によって料金の違いはあるか・・・
仮性包茎の治療の場合は、いかなる場合においても包茎手術を行った際に健康保険は適用されませんので、健康保険を扱っている病院の泌尿器科で受診した場合でも、包茎手術専門のクリニックでも料金・費用に大差はないと考えて良いと思われます。
 従って、仮性包茎で包茎手術を受ける場合は、自費診療になりますのでその料金・費用は、各医療機関が独自に設定できますので金額に差はありますが、安いところで5万円程度で高くても15万円程度で治療できるようです。

しかし多くの方は仮性包茎でもすぐに思い立って手術を受けられるようです。



★真性包茎の治療で受ける病院によって料金の違いはあるか・・・

 真性包茎の場合は、健康保険を取り扱っている病院・診療所の泌尿器科で手術を行えば3割負担で治療を受けられます。金額にすると3万円以内のようです。(入院を伴わない日帰り手術の場合)
一方、包茎手術専門のクリニックなどはそのほとんどが健康保険を取り扱っていないので、真性包茎の場合でも自費診療となり、仮性包茎の場合と同様に5万円〜15万円程度の負担となります。

金額的には前者の方が良いと思われますが、泌尿器科は治すだけですが、クリニックはなんといっても出来上がりの見栄えやアフターサービスなどが充実していますし、その後の増大手術や、その他のコンプレックス解消にも役立つと思います。
何と言っても一生ものですから考えてみられると良いと思います。



★かんとん包茎の場合の包茎手術料金・費用について


■かんとん包茎の治療で受ける病院によって料金の違いはあるか・・・
 かんとん包茎の場合も真性包茎と同様で、健康保険を取り扱っている病院・診療所の泌尿器科であれば3割負担(約3万円以内)で治療を行うことができます。又、包茎手術専門のクリニックなどでは、真性包茎と同様に自費診療となるため、5万円〜15万円程度の負担となります。
金額的には前者の方が良いと思われますが、クリニックはなんといっても出来上がりの見栄えやアフターサービスなどが充実していますし、その後の増大手術や、その他のコンプレックス解消にも役立つと思います。
何と言っても一生ものですから考えてみられると良いと思います。


ここには値段、品質を考慮したクリニックを紹介させてもらいます。

男のカリスマ。
加藤鷹さんも応援する安心クリニック



朝青龍の主治医や王理恵の婚約者ということで世間を賑わせた、 日本で一番有名な包茎治療専門クリニック


※大事な事になりますが、疑問に思ったことはクリニックで何度も聞いてから手術を受けましょう。
質問する事は貴方の権利であり、義務です。