×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

包茎・ペニス増大トレーニング解決。

包茎手術 ペニス増大トレーニング。

ペニス基本知識HEADLINE

ちんちんとは?

ペニス(陰茎)
ペニスは筋肉の塊だと思っている人も多いと思いますが、海綿体と呼ばれるスポンジのような血管組織からでできていて海綿体に大量の血液が入ることで風船のように膨らみ勃起状態となります。
日本人のペニスの勃起時の平均サイズはいろいろな情報がありますが大体13cm〜14cmくらいと考えていいです。

亀頭
ペニスの先端部分で亀の頭のような形なので亀頭と呼ばれています。
ペニスの中で一番神経が敏感で感じやすいポイントです。

かり
竿側の亀頭の端の部分で竿と亀頭の分かれ目で段差になっている。
かりの出っ張りが大きい方がよいペニスとされGスポットなどへの刺激もしやすくなる。
亀頭の中で一番敏感な部分。

さお
胴体から亀頭までをつなぐ棒の部分で伸縮性がある。
バナナにように上向きにそっているのが理想のペニスとされている。

包皮
亀頭を保護する皮で成人になるにつれて通常時でも亀頭がむき出しになっていく。
しかし日本人の多くは仮性包茎で通常時は亀頭がむき出しにならない。
突起時でも亀頭がむき出しにならない場合(真性包茎、カントン包茎)は手術の必要があります。

睾丸
睾丸(金玉)は精子を作る場所で暑さに弱く皮が伸び縮みすることで温度調節している。


ちんちんと一口にいってもこのようにいろいろな部分から出来ているのですねぇ。。。